So-net無料ブログ作成
検索選択

映画『デビルズノット』は実話だった! [芸能]



映画 デビルズノットは実話!?



映画『デビルズノット』が非常に注目されていますが、
実はあれは実話だったことをご存知ですか?



sub_pt_intro1.jpg



1993年に発生した事件なんですが、
歴史に残るほどの大事件だったそうで・・・。



私も予告編で見たので、見に行こうと
考えていたのですがまさか実話だったとは・・・。



今回は、そんな注目作 映画『デビルズノット』の
実話部分の話を調べてみました!



映画『デビルズノット』




この映画は、実際にアメリカで起こり
いまだに真相が明らかになっていない
事件を題材にし、カナダの有名な監督が
取った映画になっています。



作中では現場の様子を詳しく、はっきりと
描写する場面はありませんが、実際の現場は
相当悲惨だったようです。



11月4日に公開され、口コミでは
星5が満点の中4つを獲得しています。



中々ショッキングな題材を使っていながら
ここまで高評価を得ているので、一見
の価値ありな作品となっていますね。




スポンサーリンク












実話での『デビルズノット』




この事件はアメリカでウエストメンフィス3』
呼ばれています。


何故有名なのかというと、史上最悪の 冤罪事件として知られているからです。



当時逮捕されたのは、10代の少年3人ですが
なんと無罪になり釈放されたのは2011年です。



一度は重罪判決を言い渡され、
12年間も冤罪で刑務所に入れられていたわけです。



映画の中で明らかになりますが、当時の
捜査は相当適当なもので、そのあたりの
事情も最悪と言われている原因ですね。



詳しく説明してしまうと
映画のネタバレになってしまうので
避けますが、非常に冤罪について考えさせられる
作品です。


私たち、特に男性で一番身近な冤罪は
電車の中での痴漢ですよね。


これは、冤罪と証明するのは非常に
難しいようですね。



つい最近もニュースで見ましたが、
無罪判決を勝ち取った方が、相手の女性に
対して名誉棄損で訴えたそうです。


しかし、


『事件がなかったことを、原告人は証明する義務がある』


という事でダメだったみたいですね。



無罪判決ですから、証明もなにも
裁判所が事件性を認めていないんですが・・・。


素人の人が、事件がなかった事を
証明するなんて不可能ですよね。



今回は


『映画『デビルズノット』は実話だった!』


についてでした♪



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
利息 注意点

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。